事前に確認しておこう!海辺の施設は整っているか?

誰も来ない海であれば、施設が整っていなくても仕方ありません。しかし一般的に海水浴を楽しむ場所、あるいはマリンスポーツを楽しめる場所には、「海辺の施設」が欠かせないのです。
男性にとっては些細なことでも、女性は気にすることが多いため、海辺の施設に関してぜひ事前にチェックしておきましょう。

更衣室

男性の場合、大きめのタオルを腰に巻けばその場でも着替えられるでしょう。しかし女性には無理な話です。その場合、ビーチやマリンスポーツの事務所などに更衣室があるかを確認しておきましょう。
ない場合は、その場所を諦めるべきです。せっかく海に来たのに「着替えられない」では話にならないのです。

トイレ

これまでに行ったことがある場所なら、どこにトイレがあるかを知っているでしょう。しかし、そのトイレは清潔に管理されていたでしょうか?
トイレの清潔さは、女性が大きく気にする点です。もし衛生面が気になるなら、近くにコンビニがあるかを確認しておき、そこでトイレを借りるようにして下さい。
なお、女性の中にはトイレに行くのが恥ずかしくて言いだせない方もおられます。したがって、男性の方から「海に行く前にトイレに行ってきたら?」と一声かけてあげることが大切です。

砂を洗い流す施設(シャワーなど)

男性の場合はタオルで払うだけでも気にならないでしょうが、やはり女性は砂を洗って、潮風にさらされた肌をケアしたいものです。
ビーチのど真ん中にシャワーがあるのも考えものですが、近くに砂を洗い流せる施設があるかを確認しておきましょう。マリンスポーツの事務所などにあれば問題ありませんし、ビーチなら近くのホテルで借りられるかを確認してください。

ホテルやコンビニの施設は借りられるのか?

最近ではこの方法が主流になりつつあります。昔はビーチのど真ん中にシャワーがあったり、お世辞にもキレイとは言えないトイレがビーチの隅っこにあるなどが一般的でしたが、今では海の家の施設を借りる、ビーチに隣接しているホテルの施設、さらにコンビニのトイレを借りることが可能なのです。
施設の有無を確認することも大切ですが、むしろホテルなどの施設を借りられるかの確認に重点を置いた方が良いでしょう。そちらの方が衛生的にも良いですし、屋内なので女性も恥ずかしい思いをすることがありません。

いかがでしょうか?すでに何度も行ったことがある場所なら、「どこに何の施設があるか?」が分かっているため、心配する必要はないと思います。しかし初めて訪れる場所であれば、女性のためにも施設の有無はちゃんと確認してください。
どうしても施設の確認が難しい場合は、すでに行ったことがある場所に女性を誘った方が無難と言えます。遠く離れた場所では下見に行くのも大変だと思いますので、「分からなければ行ったことがある場所で」を合言葉にしておきましょう。